すきなもの、すきなこと。
やりたいこと、ほしいもの。いろいろ。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 初めての母親教室 | main | お伊勢さん >>
リヨン〜最高の夜編〜
ずっと滞っていたハネムーーーンの記事です。

季節は変わってもう夏になりました。
遅すぎる。。

アヌシーから戻ってきたその日、
そう忘れもしません。
地図はいらんわって豪語してた
ひろき氏。

まさかの迷子。






迷子だとは気付かず浮かれてお写真を撮ってたころ。




正確に言うと自分の方向感覚を
過信したあまり、
ドツボにはまって戻れなくなったって感じです。

行きはタクシーで行ったけど、
帰りは駅からリュミエールのメイン会場まで
歩こうかという話に。

ひろきさん、普段グータラなくせして、
海外にいる間はやたら歩き回りたがります。
足が棒になるほどに。


まあ知ってる街やしと思って、
ついて行ったのだけど、
いっこうに現れない橋。

ぐるぐる回りすぎて、
留学してた学校も通る羽目に。

あまりに答えが出ず、
私のiPhoneを見つめだすから、
Google先生にお願いして
居場所を特定。

あ、南に下ってるわ、だって。
橋に沿ってひたすら下っていたらしく、
結果大分南下しておりました。

プンスカ怒ってる私を見て、
地下鉄にしてくれました。

最低の夜になるはずが、
このあと見れたリュミエールの
プロジェクションマッピングがすばらしすぎて、
最高の夜に!

この動画をアップするために悪戦苦闘したものの、
できなくて、もーいや!ってなって
ハネムーーーンの更新が止まったんです。はい。

世界各国の方がアップされていたのでこちらどうぞ!





今はやりのこの技術。
何とリヨン発祥。

大きな歴史的な建物にどんどん
映るのです。
ヨーロッパ人にもみくちゃにされながら、
動画を撮ると前のおっさんの
つるつるが映り込むやん笑と思いながら、
リュミエールのメインを肌で感じることができて、感動!

このあと軽い食事を取ろうかとなり、
レストランへ。

渡されたメニューが
イルミ特別メニューしかなくて、
他は?って聞くと
今日はやってないって言われ、
席についた私たち小市民日本人。

帰れるわけなくて、
アヌシーで大量のランチをしたにも
関わらず、コースを頼む羽目に。

もうそれはそれは
すごいボリューム。

メインの鮭。味、皆無!笑
昆布や鰹の出汁で旨味を引き出す和食とは違って、
好きなもんかけて食べろよって感覚が強いヨーロッパ。

まさかここにきて、
こんなパンパンなときに薄味笑

もう笑うしかなかったです。

隣のマダムが何度も微笑みかけてくれて、
素敵なお店だったし、
イルミ特別メニューはお腹を空かせた
観光客に好評だったみたいで随分混んでました。

このあとも
プロジェクションマッピングが
また見れて
それはそれは素晴らしくて、
アヌシーに小旅行してクタクタなはずなのに、
アドレナリン出過ぎて、
とても楽しめた夜!




次の日は買い物デー。
そして彼の思い出の地に
足を運ぶことになったのですー。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://yukke0317.jugem.jp/trackback/311
TRACKBACK