すきなもの、すきなこと。
やりたいこと、ほしいもの。いろいろ。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ちゃんと暮らす | main | スマートに出掛ける >>
完母?完ミ?混合?
退院当初悩みまくってた
母乳の話。
卒乳(とは言っても小さめ坊やなのでミルクは飲んでます。卒おっぱい)
したので、思うことを
また思うままにつらつら
綴ります。

ちなみに出産ラッシュの
私のまわり、完母しかいません。
それに伴い
哺乳瓶受け付けない
パパに預けて出掛けるなんて
出来るわけない、らしい。

私は結果として
母乳よりの混合。
(生後1ヶ月が勝負らしいのですが
息子入院してたので勝負できず笑)
離乳食開始後は外出時はミルク。
1歳になるタイミングで
授乳を辞め、ミルク一本となりました。
何てっても右が切れに切れて
キズパワーパッドでも
治り切らず
授乳の度に陣痛さながら
深呼吸して痛みに耐えてたので
もう、限界かなと。


もし、悩まれてる方で
このブログにたどり着いた方がいたら
参考までにまとめておくと、、
**********************************************
GCU入院時母乳をうまく飲めず
両胸赤いヒリヒリで
保護器を使い始める



退院後、保護器で頑張るも
体重増加不足のため
ミルクを足すか、母乳回数増やすよう
ドクターから指示



保護器のせいで飲む量が減ってるのかも??と思い
泣きながら取る練習をするも
挫折…。
(この時、超検索魔で、保護器を勧めたGCUを恨んでました笑)



新生児訪問で助産師さんに
決まった時間飲ませて
足りなさそうならミルクをあげてみて、と薦められる
(お母さんも精神的に健康でいなくちゃしんどくなるよ、の一言で切り替える決心がついたのです)


生後5ヶ月頃には保護器が
取れました
初めは恐る恐るで、両方一気にでは
なかったし、
取れた後も出血してたりしたけど、
それでも痛みは皆無!
素敵なおっぱいライフへ


**********************************************

ずっとランシノーラップパックをしていたので
それもせずに痛みも取れた時は
ちょっと感動ものだったです、はい。


母乳がいちばん!て言われすぎてて
正直ミルクを飲ませてる人には
肩身がせまい雰囲気出まくってるんですよね。

母乳が飲ませられなければ、
ミルクでもしょうがないって言い方。
それって
2つあるよ、
ライフスタイルや体調によって
選べるよ?って言い方に
できないものなのかな。

昔は母乳だけだったーとか言っても
乳母が授乳したり、
よそのお母さんの母乳をもらってた子も
いるわけで
それって正味、実母からの母乳ちがいますやんていうね。

とにかく調べれば調べるほど
ネットには母乳一本で行かせる
そこまでやるか、的な方法が
盛りだくさん。
うまく飲めない赤ちゃんを
他のお母さんを使って練習させる、とか
聞いたことある…。
いややわ…。

一年経った今、
それどっちでもよくない?っていうのが
結論です。

赤ちゃんのお世話で大変なのに
寝ても覚めても母乳のこと考えて
家事も身だしなみも
全ておろそかにしてまで
そこまで身を削るぐらいなら
ミルクをあげて
スヤスヤ寝てる赤ちゃんを
抱っこする方が
絶対赤ちゃんも幸せだと思うのですよ。

て、今だから思えることだけど
生後3ヶ月までは
ほんとに目の前の我が子としか
世界がない感じしてたなぁ…。

これからどんどん子育ての悩みに
追いかけられるんだろうな。
がんばろ。
















スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://yukke0317.jugem.jp/trackback/358
TRACKBACK