すきなもの、すきなこと。
やりたいこと、ほしいもの。いろいろ。
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ファミリークリスマストリップ
出発するまでの話を長々すいませんでした。
やっと本編ですが、雪ってこわいですよ、ほんと。

軽井沢への道のりは夫が運転!めっちゃ楽!
と思いきや、長野県に入り、
下道を走るとやっぱりすごい雪❅
夫自身は高山や下呂などに仕事で行くこともあるので、
雪道は慣れているらしいのですが、
初めて見る光景に私、くつろげない!
後部座席から道を目で追っちゃって無駄に疲れました。

一泊しかできないので
アウトレットを見て、ホテルへ。
ディナーは素敵なところ♪を考えていたけど
息子もいるためコース料理は難しいし、
クリスマスシーズンでメニューが「ノエルコースのみ」なんて
言われて(蘇るリヨンの夜・・)
ローストチキンが評判のお店に。


iPhoneImage.png

こんな風に料理を頼んでつつくなんて久しぶり!
心が弾む!

そして行きたかった高原教会へ。
こちらは天下の星野リゾートの敷地内にあり、
交通規制が張られており、臨時駐車場へ。
積雪、降雨のためシャーベットの地面。
エルゴを忘れる私。
何度もシャトルバスの乗り換えがあり、
二人で交代で抱っこをするも
心が折れそうでした。。

一回目のシャトルバスを降りて、
そこも素敵な建物がたくさんでイベントも行われていたのですが
「もうこれ以上行かんくてよくない?」って顔でアピールしてくる夫を
しれっと無視して2台目のバスへ。
ここであきらめてしまったら軽井沢まで遥々
足を運んだ意味がなくなるもん!!!


iPhoneImage.png

キラキラのツリー★
訪れたひとたちがキラキラのオーナメントを吊るします。

iPhoneImage.png

お土産にスタッフの方たち手作りのリースを頂きました。
死にそうに寒くて、
腕ももげそうで、地面はツルツルだったけど
行けてよかった!
夜遅くまでやっているので
カップルさんたちも楽しそうで。
あったかいスープ飲みたかったな。


翌日は打って変わって快晴。
iPhoneImage.png

旧軽銀座でお土産をどっさり買って
かわいいお犬と一緒に写真を撮って帰路につきました。
夫はここで熟成された肩ロースの生ハム「コッパ」を購入して
ウハウハ。
毎晩、薄く削ぎ落としながら大事そうに
食べてはりました笑。

iPhoneImage.png

宿泊先のホテルのプランで
最後に2枚写真をプレゼントしてくださり、
しかもスタッフさんの腕がめっちゃ良くて
とても素敵な思い出の品ができました。
息子は帰宅するたび
あ!あ!と指差して嬉しそうにしてます。

夫は教会では不服そうにしてたし、
旧軽銀座ではいたっていつも通りだったはずなんですが、
帰宅した途端
「はああ、たのしかったなああ。また行きたいなああ。
来年も行く〜?」とノリノリで驚き。

なんでもうれしい気持ちがそのとき顔や態度に出ないそうで、
楽しかったか分からないと両親にもよく言われていたそう。
めっちゃめんどくさいやつ!笑
来年行くならあなたが手配してね!




 
ファミリークリスマストリップ
2015年明けておりますが
2014年12月のお話にお付き合いくださいませ。

クリスマストリップと称して
軽井沢に旅行に行って参りました。
クリスマス・ヨーロッパのような街並み・イルミネーションが
大好物の夫。
発案者は彼ですが、手配はすべてわたし〜。
お手当ほしいくらいですよ。

前日にスタッドレスを
レンタルしに行く(タイヤが大きすぎて自宅近くにお店がなく結局実家近くで)予定だったのが
前々日に名古屋数年ぶりの大雪。。。
20数センチなんて初めて見たわ。
このままでは次の日車を出せない!(雪が積もり過ぎ&凍結でガチガチ)
と、ひたすら雪かき。百均のちりとりで!←最後は完全崩壊
結局次の日も全然溶けておらず、
しかも雪下ろしが甘かったせいで、
フロントガラスに居座る氷と化した雪❅20cm。
何回もお湯で溶かしてひーひー言いながら出発。
雪国の皆様ほんっとうに尊敬!
終日通行止めになっていた都市高速を避け
大渋滞に巻き込まれて何とかタイヤを交換。

帰宅したら真っ暗で
へとへとになりながら前日を終えたのでした。。。

車を持つといろんな事件が起こるもんですねえ。
そして雪は舐めちゃダメってことをつくづく感じました。

愚痴を書いていたら←
長くなってしまったので、軽井沢の様子は
次記事で。


iPhoneImage.png









 
人生で一番ムチムチな頃
先月息子1歳を迎えました。
でね、写真を整理して思うんですが、
6ヶ月が最強にかわいい!
親バカすいません…。



多分どこのお子さんも
ハーフバースデーぐらいが
ムチムチ期のピークじゃないかなぁ。

今じゃもうムチムチの気配ゼロ



服も丈ばかりが
どんどんサイズアウト。
高身長、足、手大きめ、小顔ってのが
どうやら我が子の特長のようです。




腕の輪ゴムどこいったん?
シワがなくなってきてるやん( ; ; )

半年前の写真を振り返っては
すりすりしたいーと思う毎日であります。


※このブログの誰が見てるんだろう?
検索ワードナンバーワンは子安観音なんだよな。分かるよ、HPが不十分すぎてブログに辿り着いちゃうの。このブログどうしていこうかな※

スマートに出掛ける
赤ちゃん連れてると
荷物めっちゃ増える。
オムツ、着替え、食事、おもちゃ
自分の荷物(財布と携帯のみ??)

結構パンパン
ミルクとお湯を持って行く時とか
車じゃないと外出中に心が折れる。


ま、だからマザーズバッグっていう
商品が売れるんだろうけど
本体自体が既にもう嵩張ってる…。
汚れがすぐに落ちるを売りに
ビニールやラミネート素材で
伸縮性もよくキャパオーバー気味でも
無理やりねじ込める便利さ。

でもあれベビーカーにぶら下げてるの
かなりアララ、な感じに見えちゃう。

赤ちゃんグッズって何かっていうと
ゴチャゴチャ柄がついてるし
ひとつひとつは可愛いけど
一緒くたになると
カオス感しか出ないんだな、これが。


ということで
柄を極力抑え、
ポーチも大人使いのもので
スッキリした荷物を
常に心がけています!

何の自慢…。

いつも使ってるのはMHLのトートと
L.L.Beanのトート。
ぇぇ、どちらもネイビーですよ?

L.L.Beanのものは
買ってみて重さに抵抗があったから
一時期眠らせていたんだけど、
形が全く崩れないから
収めやすくて無理な詰め込みが無くなる。



確かに重いし辛い時も多々あるけど!
今ショルダーにできたり、
キャンバス地以外のものも
発売されてるんですよね、確か。

そろそろ荷物を減らしていきたい
今日この頃。

簡単なショルダーとミニトートだけで
出掛けられる日を夢見て!
それから子ども感の少ない
息子ひざ掛け用ショールも探し中!
フリースじゃなくてあったかいのが
いいんだけどなー。



完母?完ミ?混合?
退院当初悩みまくってた
母乳の話。
卒乳(とは言っても小さめ坊やなのでミルクは飲んでます。卒おっぱい)
したので、思うことを
また思うままにつらつら
綴ります。

ちなみに出産ラッシュの
私のまわり、完母しかいません。
それに伴い
哺乳瓶受け付けない
パパに預けて出掛けるなんて
出来るわけない、らしい。

私は結果として
母乳よりの混合。
(生後1ヶ月が勝負らしいのですが
息子入院してたので勝負できず笑)
離乳食開始後は外出時はミルク。
1歳になるタイミングで
授乳を辞め、ミルク一本となりました。
何てっても右が切れに切れて
キズパワーパッドでも
治り切らず
授乳の度に陣痛さながら
深呼吸して痛みに耐えてたので
もう、限界かなと。


もし、悩まれてる方で
このブログにたどり着いた方がいたら
参考までにまとめておくと、、
**********************************************
GCU入院時母乳をうまく飲めず
両胸赤いヒリヒリで
保護器を使い始める



退院後、保護器で頑張るも
体重増加不足のため
ミルクを足すか、母乳回数増やすよう
ドクターから指示



保護器のせいで飲む量が減ってるのかも??と思い
泣きながら取る練習をするも
挫折…。
(この時、超検索魔で、保護器を勧めたGCUを恨んでました笑)



新生児訪問で助産師さんに
決まった時間飲ませて
足りなさそうならミルクをあげてみて、と薦められる
(お母さんも精神的に健康でいなくちゃしんどくなるよ、の一言で切り替える決心がついたのです)


生後5ヶ月頃には保護器が
取れました
初めは恐る恐るで、両方一気にでは
なかったし、
取れた後も出血してたりしたけど、
それでも痛みは皆無!
素敵なおっぱいライフへ


**********************************************

ずっとランシノーラップパックをしていたので
それもせずに痛みも取れた時は
ちょっと感動ものだったです、はい。


母乳がいちばん!て言われすぎてて
正直ミルクを飲ませてる人には
肩身がせまい雰囲気出まくってるんですよね。

母乳が飲ませられなければ、
ミルクでもしょうがないって言い方。
それって
2つあるよ、
ライフスタイルや体調によって
選べるよ?って言い方に
できないものなのかな。

昔は母乳だけだったーとか言っても
乳母が授乳したり、
よそのお母さんの母乳をもらってた子も
いるわけで
それって正味、実母からの母乳ちがいますやんていうね。

とにかく調べれば調べるほど
ネットには母乳一本で行かせる
そこまでやるか、的な方法が
盛りだくさん。
うまく飲めない赤ちゃんを
他のお母さんを使って練習させる、とか
聞いたことある…。
いややわ…。

一年経った今、
それどっちでもよくない?っていうのが
結論です。

赤ちゃんのお世話で大変なのに
寝ても覚めても母乳のこと考えて
家事も身だしなみも
全ておろそかにしてまで
そこまで身を削るぐらいなら
ミルクをあげて
スヤスヤ寝てる赤ちゃんを
抱っこする方が
絶対赤ちゃんも幸せだと思うのですよ。

て、今だから思えることだけど
生後3ヶ月までは
ほんとに目の前の我が子としか
世界がない感じしてたなぁ…。

これからどんどん子育ての悩みに
追いかけられるんだろうな。
がんばろ。
















ちゃんと暮らす
みなさんと同様すっかりブログ離れから
IGへ移行しているゆっけです。
なのでそちらとネタはダダかぶりなのですが、
たくさんの言葉が思い浮かんできたときに
ブログだなあと思いこちらに。




図書館で借りてきた天然生活の別冊
「暮らしのまんなかからはじめるインテリア」
これ読んでるとあれもほしいこれもほしいという
自分が少し恥ずかしくなり。
まあ素敵なおうちを建てていらっしゃる方も
いるので
皆さんが節約やエコを心がけてる!って感じではないんですがね。

とにかくインテリアは飾り立てるのではなく
そこに住む人たちのくらしの中で必要な
使いやすさ時間の使い方から出来上がるものなんだってこと。

IGをやっていると
おしゃれなインテリア、キッチンツール
素敵な作家さんのうつわが目に入ってくる。
しかもそういう方は
料理もとても上手で
おしゃれにも長けていらっしゃって
お裁縫もできるという完璧女子のオーラを放っている…。

確かに素敵だけど
一歩踏みとどまって考えないと
物欲におぼれてしまう。
実際今あるもので十分料理できるやん、て。

「な に げ な い 日 々 の く ら し」とか
「す き な も の を す こ し ず つ」とか
全然何気なくないし
少しずつではないんだよねえ。
器だってほしいなって憧れているものもあるんだけど
それ買うなら息子のために貯金したほうがいいのでは?っていう
疑念が浮かんできてしまう。。。

夫が一人暮らし時代から使っているものであふれている我が家
チェック柄のお皿(しかもご丁寧にピンクと青)
ピンクの洗濯かご
青色のタコ足ばさみ

うーん、全部変えたい!笑

でもでもお皿には
今までのまずいと言われた料理や
これは脂っこくなっちゃったね、って
二人で笑いあった食事の思い出が詰まっていて
たいせつなもののひとつ。
そんでめちゃ丈夫笑。

今までは極端に生活感のないおしゃれさに
憧れていたんだけど
ひとつひとつに思いがこもっている
そんな雑多な様子も家族が過ごす家では
大事なんじゃないのかな。



夫はインテリアや暮らしのものにあまり興味がないので
私がほしいものに対して
100均で買えるやん!て感想しかないみたいで。

バースデーケーキを前にしても
ハンターハンターを読み耽る男ですから!
私がこんなに思いふけっていても
やっぱりハンターハンター読んでますから!笑

いいんです、いいんです。
趣味の全く違う夫婦ってのはこんなもんなのさ〜。




come home!も買って読みました!
買って読んだあとに気づいてしまったこと。
私あんまりカントリー好きじゃない笑!
もうちょいすっきりしていたい。
昨今DIYブームで
フレンチカントリーあたりが流行っていますが
ひとりぐらしならやれそうだけど
家族巻き込んでは到底できなさそうだなー。

て、暮らしのことについて
いろいろ考えを巡らせる日々なのであります。



 
着物生活
とても久しぶりの着物の話。
去年は妊婦だったので
浴衣も着れておらず。
今年は実家からいつもの母の浴衣を持ち出して来ました。




帯締めに結婚式のために買った三分紐と
フェイクの鼈甲帯どめ。
息子にも甚平を。




上の写真はベルトが見えちゃってますが、
一応盆踊りに行ったんだよってことで。
(2年前の結婚式で襟合わせに使う着物ベルトの
 片方を式場に忘れてきてしまったらしい。連絡もないし
 忘れてきたと断定はできないけど
 別のベルトを購入したものの使いにくくて…)






盆踊りの日には文庫結び。
(撮影:夫)
この距離でもぼやける撮影技術!笑
これについてはまた別の機会に書きます。

モダンでカジュアルなものに惹かれて
飛び込んだ着物の世界だけど
浴衣だけはなんというか
古典的なはんなり感に憧れてしまう。
紺色や白色の浴衣が一番好みです。

以上、
ゆるり浴衣2014。

浴衣だけじゃなくて
これから着物にもっと袖を通していこうかなと。

着物と帯を全部実家から持ってくるのは
ちょいと無理があるので
年に4回くらいは帰省するだろうと
予想して
春夏秋冬着物2着、帯2本くらいを
持ってこようと思うのであります。

息子もどんどん動き回るし
いつまで続くかは分からないうえ、
一体どこに着ていけばいいんだろうって感じだけど
いざってときにもうちょっとすんなり着たいじゃないか!

2014秋は
sousouの木綿の着物と
あと何にしようかなあ。
で、どこ行こうかなー。






 
H*H wedding
人生で一番長く過ごした
家族みたいな友達の結婚式。
先日京都でも人気のSODOHにて
行われ、出席して参りました。



高台寺のすぐそばで、
さすが!趣深い!
県外から来るゲストが多い方は
こちらにされると
京都感が強くて喜ばれそう。



教会に登場するお友達。
この瞬間感無量になるよね。
付き合いが濃い分
ママも知っているので
ベールダウンも感情移入してしまうー。




背が高くて目鼻立ちがクッキリな
マイフレンド。
クシュクシュベールが
ものすごく似合ってた!
ヘアリハのときに戸惑う人も多いみたいだけど
彼女に戸惑いはいらんかったな!

それからウェディングケーキはオレンジ!
夏の結婚式に映えてて
いつもパワフルな彼女らしくて
とても可愛かった!




さすがSODOH。
緑がバンケットからよく見えて
こちらも趣深いー。

初め、結婚式はやらないって
言ってた友達だったけど
やっぱり結婚式っていいもんだなー。

余興のDVDも作らせてもらって
その準備に一緒に作る友達が
我が家へ泊りに来て
息子とも遊んでもらって。
それ丸ごと全部いい思い出になった!

離れても行き来の多い友達なので
年老いて子育てが終わったら
一緒にパリでも行こうぜーなんて
言えるような関係になっていたい!











家族時間
ここ最近
家族が増えて
子供中心の時間軸にめっきり変わりつつあります。

今までもそうじゃないかと言われればそうなんだけど
赤ちゃんとの時間て授乳さえクリアすれば
大人ふたりの時間とさほど変わりはないんですよね。

離乳食がはじまったのが一番の要因。
朝出かけるときも朝ごはんの準備と昼ごはんの準備全部して
一日外出するときは(て言っても4時ぐらいには帰宅するんだけど)
夜ごはんまで準備。

大人だけだと
お腹減ってもちょっとは待てるし
最悪食べなくてもいいし、外で済ましてもいいけど
そんなわけにもいかないし。

ごはんを食べると
今までよりはるかに服が汚れるので
洗濯物がかなり増えて
干すのも取り込むのも
結構時間がかかる。

なんかもうずーっと立ちっぱなしです。
これ3回食にするの勇気いるなあ。。。
一回始めたら引き返せないからね!
て、みんなおなじこと言ってた笑。

iPhoneImage.png

最近おしりふきのふたを開けて
一枚一枚出す、赤ちゃん得意の遊びを
覚えてしまった。
ズリバイの範囲がどんどん広がり
今まで到達したことのないエリアにも
侵攻中。一番こまるやつ。

iPhoneImage.png

体重があんまり重くないので
ドッシリ感がなくてお座りがまだ完成型にならないね。

iPhoneImage.png

どこへ連れて行っても
ベビーカーの中でグースカだけど
まあ楽しい雰囲気は伝わっているらしい。

おかあさんて一日中ずっとバタバタしてるなあと思ってたけど
これやったのか!
休日外に遊びに行っても
帰宅して子供やお父さんはだらだらできるのに
母はできないこの現実!
手伝ってはくれるけど
私が動かんかったら
そのまま日にち変わってしまうやろー!

ちょっとさぼるとどこかでしわ寄せが来るという。
やっぱり仕事より大変〜






 
JUST MOVED!!
このたび引っ越しをしました。
そうそう、乳児を連れて…!
数週間経ちましたが
よくやったなと思います。
昼寝の合間みて段ボール詰めまくった!

まだ完成形になっていないし
続々届く家具の段ボール
完全に処分できてないし。

前までの生活が
広さもレイアウトも
一人暮らしに毛が生えたみたいなものだったので
家具が不足すぎて
ネットで頼み過ぎて
引っ越し貧乏!

ソファー買い替え
カーテン買い替え
TVボード買い替え
ダイニングテーブル追加
キッチンボード追加

粗大ごみもすごいことになってたしなあ。
今ってどんなゴミでも収集車で行けちゃうんですね。
回収に来てくれたときの
破壊音やばかったです。
と、同時に切なかった。
ありがとう!私たちの家具たち!

前の家で便利だったものがなくなり、
ほしかったスペースができたり。
転勤族の宿命ですよねー。
ただ、カーテンて毎回買い替えなあかんの?!
っていうのが甚だギモン。
使い回ししたいんやけどなあ。



親戚とファミリーのいる友達に。



独身の子たち。

たぶん私の友達は子供の写真見せつけやがってって
思う子はいないかなと思ったけど
よそのうちの子そないに見たくないやろうなと
思って種類作成。

ここでも結婚式の準備のときに買った
素材集大活躍!
お金はたいただけあったよね!

ああお花が飾ってある素敵なおうちにしたいなあ。